読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラブソングみたいに make a miracle ♥︎∗*゚

クリームソーダには夢と希望が詰まっています

(今更) NEWS LIVE TOUR 2015 「White」 4/4MC

 

今更です。
自分がいちばん知ってます。書こう、書こう、と思って今までやってきませんでした。
自分の備忘録として、文章で残しておこうかと思って。

NEWS LIVE TOUR 2015 「White」
4/4 宮城・セキスイハイムスーパーアリーナ MC備忘録です。
かいつまんで文字にします。
※多少ニュアンス違うかも。そのへんは許してください。

 

 Wether NEWS後、メインMCに突入。

小山さんから呼びかけをいただきます。
小山:「NEWSに会いたかったですかー?」
会場:「いえーい!」
小山:「手越に会いたかったですかー?」
会場:「いえーい!」
小山:「まっすーに会いたかったですかー?」
会場:「いえーい!」
小山:「シゲに会いたかったですかー?」
会場:「いえーい!」
小山:「慶ちゃんに会いたかったですかー?」
会場:「いえーい!」
小山:「…いい子だーー。」
このいい子だー、っていう言葉がほんっとに優しくて。
この一瞬で、小山さん結婚してくれって心から思いました。 
これだけで満足しました。安い女なんです。こういう優しい言葉に慣れてないもので。

【NEWSのみんなの理想のプロポーズ】
NEWSのスタッフさんが結婚した、という話から。
客席に『9/15に結婚しました』といううちわを持っていご夫婦を小山さんが見つけていたらしく、みんなで「おめでとう!」と祝福。
そしたらシゲがなかなかの優しい声で「バータフライー♪ 今日は~今までの~」と歌い始める。
誰のファンなのか?という話題になり、奥様はまっすー、ご主人はシゲのうちわを持っているため誇らしい顔になるまっすーとシゲwww
「バタフライはシゲでよかったんだ!」と誰かが言ってた。
ご夫婦でグッズのTシャツを着ているので、男性でも着れるね、って話に。
増田さんの頑張りで、ちょっとだけサイズ大きくできたんだって。
そんな話のなかで、スリッパの販促活動をする小山さん。
スリッパ劇場が始まっていきます。
シゲ:「手越はどうやって履くのが可愛いんだっけ?」
小山:「じゃ俺、彼氏やるーーーー!!!」
ノリノリだな、お前たちw

玄関のドア開けて
手越:「(ガチャッ) ただいま~!」
小山:「あ、(ひょこっと顔を出す)おかえり~~~!!」
走って小山さんに抱き付く手越さん、しかもその抱き付き方がぴょこんってジャンプして抱き付いたんです。そしてそのままグルグル振り回されてる。
かわいい。



そして、なんと増田さんがおもむろにアカペラで歌い始めるんですよ。何をって?
テゴマスの『はなむけ』を。増田さんが歌い始めたから主旋律が増田さん、途中からさんが入ってハモ。これってCDと逆パターンやんけ…とひとりであたふたする化け猫のわたくし。

一度きり特別な日 心から想い込めて
贈りたい はなむけのうたを


って歌ったところで視線をシゲに向ける増田さん。
小山さんも「シゲ!シゲ!」と。
シゲ「♪あな~たに~」
しかも原キー!!
めっちゃ美声で、しかも上手だったんです。メンバーからも突っ込まれて、
「シゲだって歌手なんだよ」と言ったシゲ。愛しいよ。

 その結婚したスタッフさんですが、NEWSの皆さんの知らないところでお付き合いしていたらしいです。
小山:「夫婦で家でデートするときにNEWSのDVD一緒に見てるんだって」
手越:「あー、間違いなくバンビーナでチューしてんな!!」
(なんでバンビーナでチューなんだよwww)
そこからバンビーナの衣装の話に。
この衣装、美恋コンで見たときにビビりましたもんね。特に手越さんのスポーツブラみたいな衣装ね。何度見てもスポーツブラにしか見えないね。
手越:「衣装つくるときに自分の自信あるところって言われたから俺太ももにしたの。」
ってかわいい笑顔で言ってた。そうか、なら許すよ←

理想のプロポーズの話になったのだが、
小山:「プロポーズの言葉とかどうする?」
シゲ:「準備する派と、日常の流れで、っていうのにわかれるよね」という話に。
シゲと増田さんは日常のなかで、「結婚しよっか」って言うらしい。
小山さんも日常の中で。洗濯物たたんでたりする時に思うらしいです。
そしてきました、大先生手越さん。
これね、順番に言っていくって流れだったのに手越さんトリにされたんです。大トリを任された手越さん、一生懸命考えててめちゃくちゃ可愛かった…。
手越:「ここでカミングアウトするの恥ずかしいんだけどさ…俺ね、こう見えていざとなるとあ、案外甘えたい側なのよ。フットサルではグイグイ引っぱるんだけど、割と甘えたいんだよね//////」
可愛すぎるだろうが。
そんな手越さんのプロポーズはといいますと、
「名字、同じにならない?」
しかし、意外と真面目な手越さんの言葉に物足りなさを感じたのか、小山さん増田さん加藤さんからの攻撃が。
「でもその後チューするんでしょ?チューするんでしょ?」
しつこく言われる「チューするんでしょ?」
言われるたびに照れ度が増す手越さん。
で、最終的に照れながら「後ろからするかな///////////」

流れで、そんな照れ手越さんのプロポーズを実演することになりました。
【キャスト】
手越役:手越
彼女役:小山 (慶子)
ハンコ役:増田(婚姻届に使うハンコ。タンスの中で待機)
ソファー役:加藤(じゃあ俺ソファーやる!と四つん這いに。)

正座して洗濯物を畳む慶子ちゃん。
そのうち祐也くんが帰ってきます。
帰ってきた祐也くん、ソファーに腰かけます。(四つん這いになってるシゲに座ります。笑)

「お疲れ様~」
「あ、いや…うん…。」
「今日も疲れたでしょ?」
「いやぁ、そういうのはいいから…」
「ん?」
「名字、同じにならない?」
「!!!……うん!!!」(可愛らしく頷く慶子ちゃん)
そして、慶子ちゃんの首に後ろから手を回し・・・自分の方に引き寄せて
ほっぺにチューー!!!!!

まさか初めてのNEWSコンで男同士のチューを見せられるなんて思ってもいなかったよ。小山さんがまんざらでもなさそうだったけどな!
「ほんとにした!ほんとにほっぺにチューしたあ!」って言っててもね、嬉しかったんでしょうよ小山さん。
そしてこの寸劇の中で使われなかったハンコ。
「ハンコ使ってええええーーーーー!!!」
大爆笑。
「っていうか、ソファーめっちゃ話聞いてるの。」(笑)
祐也くんに座られているソファー、頷きながらめっちゃ話聞いてましたw

 とりあえずね、このプロポーズのくだりのインパクトが強すぎて。
他にもいろいろ言ってたけどさ。

イッテQ見たよ、ってシゲが言って、KAGUYAで後ろに飛ばされて「ざまぁ!」って思ったとか。
ボディペイントの話から前バリの話になったり。ちなみに小山さんは前バリのこと知りませんでした。ニップレスも知りませんでした。
「ニップって何?」と何回も聞いて「乳首です」と言われてたり
それでも「ニップをレスって何?」としつこい小山さんw

後でゆっくり教えてもらえ。

あとはゼウスの話だったり特番の話だったりビビットの話だったり。

4人でわちゃわちゃ話すからヒアリングに必死でした。
しかもしゃべるのが早い。

いつも関西人2人のまったりしたMCしか聴いてないからね…。

楽しかったです。以上、お疲れ様でした。