読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラブソングみたいに make a miracle ♥︎∗*゚

クリームソーダには夢と希望が詰まっています

東京ドームから出たとき、わたしは…

怖いぐらい感動していた。
怖いぐらい興奮していた。
怖いぐらいNEWSが愛おしく感じた。
そして、NEWSファンの人たちのことが羨ましくなった。

夜勤明けでライブに来て良かった。
チケット探して良かった。
NEWSと出会えて良かった。

ってことで。
NEWSコン楽しかったよーーーーーー!!!!!(自分の語彙力の乏しさを呪う)
たまたま勤務表が出たら夜勤明けだった6月14日。はじめは行かないつもりで。
だけど、友人から背中を押してもらって。良いご縁でチケットもお譲り頂いて。
行って良かったーーーーってほんとに思った。

他に、あんな幸せな空間あったら教えてくれ。

当たり前だけど、ファンはNEWSのことか好きだからあの場所にいる。
NEWSもファンのことを心から大事にして愛しているんだなって本当に感じた。
言葉で言うのは簡単なのよ。だけど、あそこまでの愛情を感じることのできる空間。
すごい奴ら相手に火遊びしてるな、私。

後でまた書きたいと思っているけど、

アイドル小山さんは31歳の男の色気出しすぎててなんかもうかっこいいし抱いてくれって感じだし、
増田さんは子どもみたいに甘える顔も急に男らしくなる顔も私にはすべてが宝物っていうキンキさんの歌詞がたまらなくぴったりだし、
加藤さんは楽しそうで楽しそうで加藤さんが楽しそうだと何でか私も楽しくて東京ドームの真ん中でやっぱ僕らファンタスティック!って高らかに歌い上げた加藤さんが愛おしくてたまらないし、
手越さんは愛言葉の時にリフターが近くだったからずっと見てたけど上下左右みんなに向かって『ありがとう』って言っててもうほんとにこの人は…もう…、、、って思った。

最後の挨拶もなんかアレでアレだったけど…。

実感したのだよ。
ここまでNEWSに愛されてるファンの人たちは幸せだね…って。
素直にこう思った。少しだけ羨ましいな…って。

火遊びのつもりが、こんなところまで来ちゃった私。
どうしよう…どうしよう…。←とりあえず落ち着け

へば…また。