ラブソングみたいに make a miracle ♥︎∗*゚

クリームソーダには夢と希望が詰まっています

あぱ〜

いきなりですが

私って、ネガティブで性格悪いんすよ。

久々に会う親友に事前情報として「私、今ネガティブの渦に巻かれてるよ」って言ったら『あなたにポジティブなんて存在しないでしょ』とあっさり言われるぐらいのネガティブ人生で生きてきたんです。
 
今年になってから何をやってもうまくいかず、些細なことでイライラし、自己嫌悪に陥り、劣等感と疎外感ばかり感じていました。(さすが本厄)
友人たちが結婚していき、恋人ができ、環境が変わっていく中、独り者の私だけが取り残されているような感じに思えて仕方がありませんでした。実際に『彼が仕事忙しくなるからそんなに会えなくなる。だから時間空くから遊んでね』とか言われたり『いつでも誘って』って言われたから誘ったら『(彼に)確認してみるね』と言われたりもして。(そのお誘いは当然ながら断られました。)
私はいったい何なんだ、と。
私とご飯食べてるときも、携帯ばっかいじってたり。あからさまにLINEの返事が適当に変わったりして、「あぁ、これ男といるな」ってわかって嫌な気分になって、私はいったい何なんだ(2回目)と思って。
そういうことがあるのが基本的に週末なので、週末には気分が落ち込んで【世界よ滅んでしまえ】とか思ってみたり。
その時期は仕事のことを含め、とにかくいろいろ重なりまして、とてつもなく負のスパイラルに巻かれていたのです。
 
NEWSのライブが近づいてきても、テンションが全く上がらず。「私はライブをちゃんと楽しめるだろうか?ちゃんと笑えるだろうか?」と自分で自分が心配になるぐらい。
 
そんな私。
ある時を境に、ふっきれました。
それがそうさせたのか、時間がそうさせたのかはわかりません。私ね、5/13に更新されたJ-webのNEWS RINGを読んだんですよ。
手越さんがその時更新していたんだけれど【恋人ができて友達付き合い変わる人がほんとに嫌いだ】とか【恋人ができて周りが見えなくなる人が多いけど不思議。なんで?】とか、私が悩んでいたこと、考えていたことを言ってくれたんですよ。
同じこと考えてるんだな、って。そこで思った。
私は手越さんと同じB型だし、褒められると照れるし、手越さんと同じ考えなんだから、私だって手越さんみたいになれるはずだ、って。(根拠はない)
さすがにあそこまでのポジティブにはなれないと思うし、ならなくてもいいと思うけど(笑)なんか、そう思ったんですよね。
もちろん、彼があそこまでのポジティブになったのはいろいろ悩んで葛藤したからというのはわかってます。もとからポジティブな訳ではないと。(テレビに出てる彼しか知らないから大きなことは言えないけど)
彼の生き方をだな、ほんの少しだけ真似してみようと思ったわけですよ。
 
で、私…いい意味でテキトーに生きることにした。
決して手越さんがテキトーに生きてるとかそういうことではないです。私が出した結論がテキトーに生きる、ってことにしたっていうことだけ。
仕事でもいろいろあるけれど、ちょっと考え方を変えた。どんな風に変えたかは腹黒すぎて言えませんが(笑)
友達付き合いも、友達<<<恋人ってなっている人からは、自分から離れていきました。手越さんの言葉を借りれば【恋人は所詮いつか別れが来る】らしいから別れたらまた私を誘ってくるんだと思うけど。もう知らない(テキトー)。男に溺れて、恋に溺れて、今を楽しんでください。(ハイ、腹黒〜)
あと、行きたくないところにも無理して行かないことにしました。お酒が飲めない人(私)がいると、飲み会の雰囲気が悪くなるんだ!と言われたこともあり、そういう場には行かないことに決めました。私、酔っ払いが大っ嫌いだし丁度いい。
甘えてるのかもしれない。だけど、自分が笑顔でいられる為にこうやって生きていこうと決めました。
 
で、その後のNEWSコン宮城です。
あの楽しい時間を終えてから、心が満たされているのか前ほどイライラしないんです。暴言を吐かれたりもするけれど、「そんなふうにしか人に物を言えないなんて、かわいそうなひと」って思ったり、「なんでそんな風に考えられるのか不思議だわ〜」とか思ったり。自分がされて嫌なことは他人にしなければいい話で。
こんなこと言っておきながら、私のモットーは【やられたらやり返す】なんですけど。
 
 
基本的にはネガティブ人間ですし、負のスパイラルに巻かれていた私も私なので、何かの拍子でまた負の沼に転げ落ちるかもしれない。
 
その時はその時だ〜!OKナイスぅ〜!!!